【子育て中ママさん必見!】おでかけマザーズバッグの中身紹介♪

読み物(Read)
スポンサーリンク

こんにちは!

yuni
yuni

stylewearスタッフyuniです。

日頃の子供とのお出かけはいつも荷物が多くなってしまう‥と感じるママさんは多くいらっしゃるのではないかと思います。

yuni
yuni

というのも本記事を書いている私も現在1児を子育て中の母親ですが、外出はいつも準備だけで一苦労!というほど大荷物になってしまうんです‥!

あれこれ考えて用意はするものの実際出先で、これが欲しかった‥!あれも持ってくれば良かった‥!という事態になることもザラでした。

そういった経験があるママのために、あるモデルママさんから提供いただいた実際に使っているお出かけバッグの中身紹介を中心に、外出に関するお役立ちグッズの情報をまとめてみました!

こんな人にオススメです↓

・子供とのお出かけグッズのオススメが知りたい

・時短グッズやあると便利なアイテム情報が知りたい

・他のママさんの愛用アイテムが気になる

育児中の方だけでなく、これからママになるマタニティの方にも参考にしてもらえる内容となっていますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

お出かけマザーズバッグの紹介

この項目ではモデルママさんのコメントも交えながら愛用アイテムの詳しい説明をしていきます。

chumsのリュック

お出掛けのときは抱っこしやすいようリュックです

スマホ操作もままならないほどに忙しい場面もある子供との外出には、リュックがマスト。

両手が空くのも勿論ですが、サイドポケットの多い出し入れがスムーズなものを選ぶと必要なタイミングでサッと出すことができて便利です。

こちらのチャムスのリュックは、撥水、撥油、防汚性能を備えた水や汚れに強い商品。

A4収納可能な容量だけでなく左右のファスナーからメインとスリーブへの出し入れも可能で、両脇にはドリンク等に使いやすいメッシュポケット付きと機能性抜群です♪

日常的に使いやすくマザーズバッグとして使うママにも人気のアイテムです♪

リュックの中身(お出掛けフルセット)

・財布

・マスクケース

・ポーチ(化粧品・コンタクト・絆創膏など)

・ショッピングエコバッグ(シュパット)

・レジ袋(汚れもの用)

・ハンカチ

・ティッシュ

・おむつ替えポーチ

・おむつ替えシート

・お着替え一式

・子ども用の紙パックのお茶(子どもが飲み切りやすいサイズで便利です)

・除菌シート

・除菌ジェル

・携帯用泡ハンドソープ

・日焼け止めシート

・虫よけシート

リュックにいれているものの一覧です。

今必要なものは?年齢や月齢を踏まえて必需品の準備を!
色んな場面に備えて用意した物も、使わなければ移動の負担になってしまう残念な状況になってしまいますよね。
特に子供の小さいうちは個人差も大きく必要なものも変わってきます。
出先や移動時間によって、省けるものもあるので必ず必要なものを事前に把握しておくと準備もスムーズです♪
例えば、0歳児とのお出掛けを想定した場合では‥
月齢1ヶ月〜4ヶ月5ヶ月〜8ヶ月9ヶ月〜11ヶ月
必須と思われるもの哺乳瓶・ミルクセット

(母乳の場合)授乳ケープ

おむつセット

哺乳瓶・ミルクセット

おむつセット

着替えやスタイ(汚れる回数が増えるので多めに)

離乳食セット(エプロンやスプーンなど)

おむつセット

着替えやスタイ

あったほうが良さそうなものスタイ

寒暖調整ができる着替えやブランケット等

おもちゃ

ビニール袋(汚れものやゴミ用に)

おやつ・マグカップ

帽子や靴入れ

一例ですがこのようなイメージで、時期やお子さんの成長に合わせて調節してあげると整理しやすいのではないかと思います。

母子手帳や保険証、必要なお薬や財布など行き先に関わらず必ず持っていくものはひとまとめにして出し入れするだけにしておいたり、ミルクや離乳食等の出先で買える使い切りの商品を使うのもコンパクトにまとめる一つの手です。

感染症対策グッズ

特に携帯用泡ハンドソープは便利で公園などの石鹸がない手洗い場で大活躍♪

ハンカチはすぐびしょびしょになるし子どもが地面に落としてしまったときなどに備えて2枚用意しています。

色んなものを触りたがったり、自分で気を付けることがなかなか難しい子供のための衛生グッズも忘れず用意しておきたいところです。

ノンアルコールのウエットシートや手口拭きなど、様々な用途に使えるものも一つ持っておくと便利ですよ♪

 無印の日焼け止めシート&虫よけシート

シートタイプなのでサッと塗れて便利です

日焼け止め&虫よけの選び方と使用タイミングについて
夏の強い日差しや、外遊びの中での虫対策は多くのママの気になるポイントですよね。
赤ちゃんや幼児専用の商品も多く出ていますが選び方についてご紹介します。
□日焼け止め‥使用タイミングの目安としては日中の日差しが強い時間に20分以上外出している時。近所へのお出掛けや短時間の散歩であれば必ずしも必要ではないので、様子を見て調整しましょう。
選び方のポイントとしては、SPFやPAの強さよりもアルコールフリーやオーガニックなどの肌に優しいものを選ぶことが重要です。
肌への負担が強い紫外線吸収剤を使っていないノンケミカルタイプのものが特に安心です。
虫よけ‥虫が多く発生する春先くらいから外出時には毎回対策しておきたいところですが、肌に直接塗るものを使わなくても長袖長ズボンの衣服で調整したり、吊り下げやシールタイプを身に付けておくことでも効果があります。
商品選びではディートイカリジンといった成分表記をよく見かけますが、ディートは6ヶ月未満の乳児には使えないので使用回数や年齢に制限のないイカリジンをオススメします。
ディートと比べると対象害虫の数が少ないですが、蚊、ブヨ、アブ、マダニなど日常の対策では十分な効果が期待できます。

おむつ替えポーチ&おむつ替えシート

色も柄も可愛くてお気に入りです♪

おむつ替えシートは使い捨てに便利なペットシートもオススメ◎
ペットシートは携帯しやすく、もし汚れてしまってもすぐに捨てることができるので便利です。
多目的トイレのおむつ台を使う時や芝生など外での急な交換が必要になった時にも1枚敷いておけば衛生的で安心ですね。
もちろん普段のおむつ替えにも活躍してくれるお役立ちアイテムです♪

おむつ替えポーチの中身

ファスナーを開けると内側からおしり拭きを入れられるようになっているポーチです。

おむつの他におむつを捨てる袋などもいれておくようにしています。

つい子供のものを優先しがちになりますが、ママのための生理用品や母乳パッド、いつも使っている保湿剤なども入れておくと、もしもの時や外出時の気になる乾燥ケアに役立ちます。

出先でドラッグストアに走った〜という話も聞くのでお守りとして持っておくだけでも安心ですね。

マスト化粧品

急いでいて一刻も早く家を出たいときはスキンケアのあと、アネッサのファンデーションとイニスフリーのお粉をはたいて眉毛さえ描けば出られる準備が整います。

日焼け止め・下地・ファンデーションの工程を踏む時間がないときはアネッサのファンデーションが便利です♪

マスク部分がよれやすいですがカバー力は◎

\オススメ時短アイブロウ/

時短メイクで大事にしたいのがベースメイクとアイブロウ。

モデルさんも愛用しているオールインワン型のファンデーションやこちらのスキンケアマスクも付けたまま他の作業ができるので忙しくしている中での準備に活躍してくれます♪

コーディネート写真

公園などアクティブに動く場所に出掛けるときのコーディネートです♪

選び方のポイントとしては、ワイドパンツやロングスカートは引きずったり踏んだりすることがあるので丈が長すぎないものが安心です。

モデルママさんの写真のコーディネートのように靴はスニーカーやぺたんこ靴がオススメですが、ヒールであっても太くて厚いローヒールのものや履きなれているものであれば長い外出でも疲れにくく安定します◎

授乳口がついている服やママ向けのお洋服ブランドもたくさんありますが、自分なりのコーディネートをぜひ楽しんでくださいね♪

コーデのアクセントに♪1点プラスにオススメのアイテム

キャップ

画像出典:楽天市場
シンプルな無地キャップは被るだけの日差し対策だけでなく、顔周りをスッキリ見せてくれてコーディネートが引き締まります。
単色カラーはそれだけでアクセントがきくので一つ持っておくと便利です◎

シャツワンピース

画像出典:楽天市場

こちらは体温調整の羽織にも、1枚で着てもなんとなく綺麗めにきまるストライプのシャツワンピース。

丈感がちょうどよく動きやすいことと、体型を拾わずゆったり楽に着れるのが嬉しいポイントです。

終わりに

いかがだったでしょうか?

大変なこともありますが、子供とのお出掛けは大人にとっても楽しい大切な時間。

いつでも快適に過ごせるオリジナルのマザーズバッグをぜひ作ってみてください♪

コメント