【30代女性のための】オススメの結婚式お呼ばれスタイルご紹介♪

読み物(Read)
スポンサーリンク
yuni
yuni

こんにちは!Stylewearスタッフのyuniです。

今年の夏は大型連休などに合わせて延期していた結婚式を挙げられる方も多いと聞きます。

30代になると徐々にお呼ばれの機会も多くなる結婚式ですが、この記事では30代女性向けのフォーマルシーンのコーディネートについて詳しく調べた内容をご紹介します。

服装選びはどういったことに気を付ければいいのか?気になる体型に合わせたドレスがあるのか?など疑問を解決できる情報をまとめましたので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

こんな人にオススメ!

・結婚式に出席する予定がある

・フォーマルな場所での服装選びについて知りたい

・世代や体型に合った着こなしをしたい

次項では、まず服装選びのポイントから解説していきたいと思います。

結婚式の服装選びのポイントとは?

マナーを押さえたコーディネートを

まず欠かせないのがゲストとしての常識的なマナー。

結婚式では花嫁が着るドレスのカラーと被る白色のドレスや、喪服を連想させる黒のみのコーディネートはNGとされています。

着用する際には羽織や小物などを使って全体が同系色にならないように組み合わせを工夫するのが◎。

また足元の生足黒色のストッキングなども基本的にはマナー違反とされていて、バッグや小物には殺生を連想させる動物革ファー、カジュアル感の強い紙や布地素材も避けるのがベター。

バッグには日常使いとは別のパーティーバッグを専用に用意しておくと安心です

大人の女性としてしっかりとマナーをおさらいしておきましょう。

肌の露出を控える

あまりに肌露出が多い服装も結婚式にはふさわしくありません。

肩出しや背中見せのドレスは、ストールボレロなど羽織物を合わせて調整することで美しく上品にまとまります。

スカートはミニ丈より長い丈のものが落ち着いて見え、シフォンシアー素材を使っているドレスを選ぶと透け感がありながら露出も抑えることができてオススメ♪

また見落としがちな点としては、下着が見えてしまわないようにストラップを外せるタイプのインナーなどで細部まで気を配れると完璧です。

清潔感を大事に自分らしいドレスを選んでみてくださいね。

シックで上品な華やかさをプラス

フォーマル感を重視するあまりダークカラーを選んでしまいがちな人も多いですが、重たい印象から実年齢より老けて見えてしまう危険性が。

着用する際にはアクセサリーやカバンに明るい色を合わせて華やかさの演出を忘れずに♪

昨今はパンツスタイルで出席する人も増えているので、その際にもピンクやベージュなど優しいカラーを組み合わせるとより女性らしい柔らかさが出てオススメです。

落ち着いたシンプルな垢抜け感をぜひ意識してみてくださいね。

オススメのドレスコーディネート

この項目では具体的なドレスアイテムを詳しくご紹介していきます。

レースフレアドレス

画像出典:楽天市場

胸元から袖に向けて広がるレースの優しい透け感が華やかでありながら上品な印象を作ってくれるレースドレスは幅広い世代の方に人気です。

1枚でちゃんと見えするデザインなので、結婚式だけでなくあらゆるフォーマルシーンで活躍してくれる万能ドレス。

ウエスト切り替え部分のギャザーでスタイルアップも期待できるので、低身長さんや着丈感に悩む方にもオススメできる1着です。

\こちらもオススメ/

チュールシアードレス

画像出典:WEAR

こちらも透け感が丁度よいチュールシアードレスです。

トレンドのくすみピンクは全体の雰囲気を優しく見せてくれ、裾から覗くチュールは揺れるたびに上品な美しいデザイン。

透け感があるのは袖のみでシアーの柔らかい印象なので二の腕が気になる方や露出を少なめにしたい人にも安心です。

シンプルな小物をプラスして自分なりの着こなしを楽しんでみては。

\4色のカラバリ♪/

\通年使える長袖デザインも♪/

Iラインドレス

画像出典:WEAR

ストンと落ちたIラインデザインはシルエットを拾いすぎず、全体をスッキリと見せてくれるのが特徴です。

同時に縦長を強調してくれるので脚をより長くキレイに見せてくれる嬉しい効果も♪

ウエストからヒップ、太ももまできちんとカバーしてくれるので下半身が気になる人も挑戦しやすくオススメできます。

\ドットチュールがカワイイ♪/

フレアスリーブワンピースドレス

画像出典:WEAR

ふわっとしたシルエットの上身頃とタイトなレーススカートが大人っぽくメリハリのきいたこちらはスリーブワンピースドレス。

シフォン素材のフレアスリーブは気になる二の腕はカバーしつつ上半身をスッキリと見せてくれ、開きすぎていないネックラインもシックで上品な印象を演出してくれます。

ゆるすぎずかたくなりすぎずどんなシーンにも合う、フォーマルドレスの中の頼れる1着です。

パンツコーデ

カバースリーブパンツドレス

画像出典:WEAR

クールなイメージのパンツドレスですが、ヒールに合わせてエレガントにまとめると大人女性の洗練された装いに♪

ですが、ワンピースタイプのドレスと比べるとどうしてもカジュアル寄りのスタイルになるので、より品格の求められる主賓として招かれた際の場や、マナーを重んじる親族や年長者の方などが集まる場での着用は注意が必要。

事前に確認できるようであれば、会場の雰囲気や出席者の方達がどのような層なのかリサーチしておくと安心です。

\2タイプから選べるパンツが嬉しい♪/

セットアップパンツドレス

画像出典:WEAR

別々でも着用できるセットアップタイプのパンツドレスは様々な着回しも可能◎

ベルトでウエストにマークを付けてあげると、すらっと長い美脚をテーパードパンツがより引き立ててくれます♪

落ち着いたバーガンディーなど深めのカラーにはヒールや小物で抜け感を作ってあげると今どき華やかスタイルを簡単に作ることができます。

\ベルトリボン付き♪/

トレンドコーデを手軽に楽しむ♪レンタルサイトのオススメ

使う頻度の割にお値段が高めだったり、お家でのメンテナンスが大変だったり、久しぶりに着ることになったドレスのサイズが合わなくて着れなかった、なんてことはありませんか?

そんな悩みにはレンタルサイトを駆使してみてはいかがでしょうか?

必要な時に借りていつでも自分に似合う素敵なドレスを手に入れましょう♪

人気のレンタルサイトも以下に集めてみました。

サイト名値段特徴URL
16Avenue 

ドレス¥2,967〜

送料別途 ¥1,0000以上で無料

・国外の有名ブランドの高額ドレスもお手頃価格でレンタルできる公式
ワンピの魔法ドレス¥5,980〜

送料 ¥980

・4万レビューという情報量から自分に似合う服を見つけやすい

・アイテムが同一価格でわかりやすい

公式
Luxule(ルクシュール)ドレス¥5.980〜

送料 ¥690

¥8,000以上で送料無料

・サイズが豊富で大きいサイズやマタニティの人も利用しやすい

・最短翌日到着で手元に届く

公式

まとめ

いかがだったでしょうか?

フォーマルシーンに活躍するオススメドレスについてご紹介してきました。

特に押さえておきたいポイントはこちら

・マナーを押さえたコーディネートを意識する

・肌露出は控えめに羽織アイテムなどを使って調整する

・お祝いの席での、女性らしい華やかな服装を

・短期的な利用としてレンタルサイトを使うのもアリ

ルールやマナーを重んじるあまり肩に力が入って窮屈に感じることもあるかもしれませんが、結婚式は本来喜びを皆で分かち合う楽しい時間のためのもの。

その式の雰囲気を大事にすることができれば、難しく考える必要はありません。

いつものスタイルとは一味違う自分だけのお呼ばれコーディネートを探す参考になれば嬉しく思います。

コメント